休み感がほとんどない

 

_DSF1338

なぜなら休み一発目から高校時代の同級生の結婚式に行ってきたのです笑

いろいろ準備もしなければなかったのでバタバタの月末月初でした。

そのために購入したカメラ用品もありますがそれはおいおい紹介したいと思います笑

何と言っても新郎からバンバン写真撮ってねーというLINEのプレッシャーが地道に胃にギスギスきてました(その式場に行ったこともないし、ロケハンも出来なかったので笑)

まぁとりあえず自分の中でルールを決めて

  • 式場カメラマンがいるだろうから邪魔をしない
  • 式場カメラマンが撮らないようなところを撮ろう

まぁそれぐらい縛りをいれて撮ってきました。まぁまずは自分もその結婚式を楽しむことが一番。

 

とりあえず結婚式はサッカー一色。自分も小学生から高校までサッカーしてましたが、そーとーサッカー好きなんだなというぐらい要所要所にサッカー。

新郎新婦へのメッセージはサッカーボールに、ウエディングケーキの上にはサッカーボールをやってる新郎笑

自分も結婚式の時は…いろいろ妄想が走りますね笑

 

スライドショーでは高校時代の写真も出てきたり懐かしい気持ちになりましたが周りを見渡すと地元の祇園で当日の朝まで飲んでた数人の同級生が深い眠りについてました笑

 

そんな中でも黙々と撮ってました。

今回はメインにX-E2。レンズはXF35mmf1.4、XF23mmF1.4をかなり入れ替えて撮ってました。

結婚式の式場は結構暗かったので大変でしたがiso感度をギリギリまで上げてできるだけ開放で取れるように位置を工夫しながら撮影しました。

撮れないことはないですがやっぱフラッシュはいるかなと実感。式場のライトのせいでハイライトとシャドウの差がありすぎて苦労しました。

 

一番大変だったのはクライアントである新郎に渡すデータ。

まぁ最初はフィルムシュミレーションをクラシッククロームとモノクロRフィルターで好き勝手撮ってたんですが、よくよく途中で考えたら自己満で撮るんじゃなくて普通に撮った方がいいんじゃないかと思いプロビアに戻しましたが時すでに遅し。

600枚ほど撮りましたがブレ、ピン甘などを除いて400枚ほどLightroomで現像することに笑

約1日かかりました笑

半日は近所に最近できたコメダ珈琲にいましたが笑

IMG_3849

でも面白いものでモノクロの気分で撮った写真をカラーに戻すと変な感じなんですね。カラー→モノクロはいい感じになるんですが笑

なんだかんだで現像し終わりその足で新郎の元に届けましたが奥さんとともに喜んでくれたので良かったです。

仕事ではありませんでしたがかなりの達成感が今回はありましたね。

しかしフラッシュの必要性は少し感じましたね。あとpro2か笑

いろいろ今回で経験はできたので次に生かしていきたいと思います。

あー疲れた笑

コメントを残す