待望のファームウェア更新!

お久しぶりです笑

最近会社の試験やらなんやらで忙しくて更新が滞ってました汗 ごめんなさい。

 

 

遅くなりましたが以前から公式で発表されてましたX-E2のファームウェアの更新を行いました!

 

富士フイルム株式会社(社長:中嶋 成博)は、プレミアムミラーレスカメラ「FUJIFILM X-E2」(以下、「X-E2」)に対するお客さまのご要望を反映するため、「X-E2」の性能を大幅に向上させる最新ファームウエアを、平成28年2月4日より無償提供いたします。お手持ちの「X-E2」を、本ファームウエアに更新することで、AF性能を一新する「新AFシステム」の搭載と、さまざまな最新機能の拡張や操作性のさらなる向上が可能です。
今回ご提供するファームウエアでは、お客さまよりご要望をいただいた内容の更新に加えて、新機能もお楽しみいただけます。富士フイルムは、ご購入後も製品を長くお使いいただける様、今後も性能向上に努めて参ります。
                                                公式より引用

 

発売から時間がたってるこのX-E2のファームウェアを更新してくれるのはユーザーとしてとても嬉しいことですし、まだまだ使っていこうと思いますよね!(しかし反対に『この系統の新機種はしばらく出ないからこれで勘弁してちょ』って言われてる気がしてなりません笑)

 

早速休みの日を利用してやってみました!

まずは現在のファームウェアの確認。DISPボタンを押しながら電源を入れると見ることができます。

IMG_3319

 

今回はボディを選択。(以前ボディー側のファームウェアをアップデートするときはレンズを外さないといけなかった気がしますが今回はこのままでもできました)

IMG_3320

 

最終確認

IMG_3321

 

いっけぇー

IMG_3322

 

無事に更新完了!

IMG_3325

 

 

まず電源入れて変わったなと思ったのはインターフェースですね。

IMG_1731

 

普段あまり気にしないのですがここまで変わると新しいカメラを買ったような錯覚を思わせられます。

 

 

更新後あまり使ってはないですがその中でも思ったことを書いていきたいと思います。

 

・AFの改善

今回のファームウェアの更新で一番力を入れていたのはこれではないでしょうか?

ついにX-E2にも「ゾーン」&「ワイド/トラッキング」のフォーカスシステムが導入されました。

イメージではこんな感じです

すごいんです!

でも一つ問題!

自分には使う場面がありません笑

自分の設定はシングルポイントでフォーカスロック→撮影って感じなので笑

いつか使うときが来れば是非試してみたいと思います笑

しかしシングルポイントでもAFの精度は向上してるみたいなので嬉しいです!夜間の撮影時に迷う場面は多いのでこれは嬉しいですね。

 

・最高速度1/32000秒の電子シャッター

これも嬉しい機能です!f値の小さい明るいレンズを開放で使うのがかなり多いのでピーカン照りの時は露出オーバーがほとんどでした汗 1/4000までしかなかったので仕方なく少し絞って撮る時も多かったので早く試したい機能です。

 

・AE-L(露出固定)/AF-L(フォーカス固定)ボタンの機能入れ替え 

地味に嬉しい機能笑指の位置的に逆の方がいいなって思ってましたがまさかできるようになるとは思いませんでした笑

 

結構細いところを言うとまだまだありそうですが自分がふと思ったのはこれぐらいですかね。

 

しかし残念なのが一つだけあります笑

それはカスタムメニューの表示です笑

今まではファンクションキーからカスタムメニューをショートカットで呼び出して素早く変えれてたのですがそのカスタムメニューの表示が何のフィルムシュミレーションなのかがわからなくなってることです汗

IMG_1730

まぁ覚えてろって話なんですがいざって時に1秒ぐらい悩んでしまします笑

慣れるまでが大変ですね笑

 

その他も使ってるうちに気づくことも多いと思うのでその都度このブログでお伝えできたらいいなと思います。

 

 

来週からバシバシ撮るぞー!

 

コメントを残す